2019年08月03日

あの日のオルガン

P1080651.JPG
「あの日のオルガン」
映画の舞台になった蓮田市での上映会
4日間15回の上映で、4126人の入場者
「今年の2月22日に、『飛んで埼玉』と同じ日にロードショー公開。同じ埼玉を舞台にしたのに、『飛んで埼玉』の上映会場は行列ができた」監督の挨拶にどっと笑い声が湧く。
「今日、蓮田市での上映にあたって、開場を待っている人達の行列を見てうれしくなりました。どうもありがとう」拍手が湧きました。
中学の時の同級生が副実行委員長をやっていて、撮影開始の時から注目していた映画。
保育士さん必見!全国民必見!「安倍首相に見せたい!」の声も。
P1080656.JPG
posted by とんちゃん at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史に学ぶ 歴史をつくる

P1080736.JPG
7月27日(土)から29日(月)の3日間、浦和駅西口前のデパート・コル祖7階で「2019年平和のための埼玉の戦争展」が行われました。テーマは「耳を傾け話しあうことから始めよう」
8500人が参観。2014年に会期が3日間になって以降、最高を記録。今回の見どころの1つは、「遺品が語る沖縄戦」コーナー。戦後遺骨収容に尽力された国吉勇応援会の協力に寄り約100点に上る沖縄戦の遺品が展示されました。
小6と、5歳の孫を連れて 29日の最終日、午後に間に合いました。
P1080737.JPG
紙芝居「母さんの歌」「かよこ桜」「おこり地蔵」「白旗の少女」保育園で紙芝居を見る経験があるからか、5歳の孫は4つの紙芝居を、見ていました。
小6の孫は途中から抜け出そうとするので、「会場から出ないように」といい含め、自由行動へ。展示を見ているかと思いきや、「はだしのゲン」を、ずーっと読みふけっていました。

梅原司平さんのコンサートを見せたくて連れてきたのに、「あ、この歌聞いたことある」とひと言言って、一瞬席を立ち、また「はだしのゲン」を読みふけっている6年男子。まあいいか!赤ん坊のころに、私が聴いていたCDの歌を覚えていたのだから・・・
P1080745.JPG
5歳の孫は、歌が流れてきたとたん「ベンさん?」といった。
73歳になったという梅原司平さん。
アフロヘア―でなくなった梅原司平さん。なんとなく ベンさんに似ている!(^^)!

私の人生の中で、影響を受けた、ベンさんや、梅原司平さんの歌を、孫たちが聞くことができるのは、このお二人が、現役でずーとうたい続けてきているから。

孫を抱きかかえて 歌を聴く。
孫の鼓動と、ぬくもりを両手に感じて曲を聴く。至福の時です。
梅村さえ子さんと一緒に写真を撮ってもらいました。
愛と、平和と、生きること・・・耳を傾け話しあうことから始めよう・・・
実行委員会の皆さま お疲れさまでした。
P1080744.JPG

P1080739.JPG
posted by とんちゃん at 22:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

投票に行こう!政治を変えよう!

P1080517.JPG

P1080339.JPG
老後のために貯金をしなさい。
それでなんにもいたみもかんじない。  こんな政治でいいのでしょうか。
奨学金が返せない 。子育てがお金がなくてできない。 いくら働いても、
暮らしが楽にならない。 こんな社会でいいのでしょうか。あきらめないでください。
私たちには選挙で嫌だという意思表示ができます。
共産党が伊藤岳が、大事にしてきたのは現場の声です。
こんな政治は嫌だというあなたの声、共産党と伊藤に託してください。
今度の選挙暮らしがかかった、命がかかった、生きるための選択をする選挙です。
老後のための選択をする選挙です。子育てのための選挙です。この日本という未来がかかった選挙です。誰でもない、あなたの一票でかえましょう。
P1080436.JPG
安倍政治は、経済が財界いいなり、外交がアメリカ言いなり。これを取り除けば 9,5兆円の財源が生まれると日本共産党は示しています。国民が主人公の政治になる。
3分の2以上議席を与えたら、憲法改悪待ち構えている。
定数が唯一増えた埼玉で、増えた議席を改憲勢力に渡してはならない。
日本共産党は、国民主権、民主主義、反戦平和を貫いて97年。
日本共産党の伊藤岳への1票は、安心できる未来のための1票
P1080433.JPG
企業団体献金一切受け取らない
政党助成金も受け取らない。  日本共産党を大きくしてください。

今の基礎年金(国民年金)は 40年間保険料を払い続けても満額でわずか月6万5千円。「年金だけでは暮らして行けない」というのがみなさんの実感ではないでしょうか。今でも足りない年金をさらに減らしていいのか。今度の選挙の大争点。
日本共産党は、「減らない年金」にするため、年金が自動的に減る「マクロ経済スライド」の廃止を提案しています。財源はあります。高額所得者優遇の保険料の見直し。年金積立金200兆円の活用。賃上げと正社員化を進め年金財源を豊かにします。
「老後に2000万円必要」という報告書を受け取らないでとボケている、安倍政権を追及した動画の再生回数が、700万回以上を突破。日本共産党の減らない年金の財源提案に、安倍首相は「バカげた提案」といいました。これだけ景気が悪いときに消費税増税することこそバカげた政策ではないでしょうか。2000万円貯めるより、1票で政治を変える方が簡単です。比例は日本共産党。全国どこでも必ず議席につながります。ブレない政党日本共産党。埼玉選挙区は伊藤岳へ。
P1080467.JPG
全国32の一人区すべてでの野党統一候補で、消費税廃止、原発、憲法、辺野古の問題など13項目にわたって共闘し、安倍政治退陣へと力を合わせています。立憲民主の枝野さんが、福井県で日本共産党の候補を応援にマイクを握り、令和新選組の山本太郎さんが、京都の日本共産党の応援に駆けつけ、消費税増税に待ったをかける1票を日本共産党へと訴えています。

消費税について。軽減税率に対応していレジに今かえれば、補助金がつきます。6月中旬からテレビコマーシャル。数10億円かけています。ポイント還元、プレミアム付き商品券など、2兆円を超す増税対策予算をつけた安倍政権。安倍首相は、増税にあたって、「いただいた分は全てお返しする」と胸を張る。ならば増税しなければいい。税金使って増税前提のPRに走る安倍首相。おかしいです。
今必要なのは、消費税増税でなく、賃上げです。国民の懐を温めることです。
賃金の減少、貧困率の上昇、庶民の暮らしに目を向ければ、何をすべきか一目瞭然です。消費税にたよらずに、税金の集め方、使い方をチエンジ。

年収1億円を超えると納める税金がまけてもらえる。大企業が中小企業よりも納める法人税が低い。おかしいと思いませんか。
国民を思いやる予算が少なく、アメリカからF35A戦闘機を147機も買うなど、米軍には思いやる予算。戦闘機は1機当たり116憶円。この爆買をやめれば、7・5兆円生みだせます。そのお金は暮らしや社会保障に充てるのが先決ではありませんか。
それだけあれば、できることはたくさんあります。
保育所4000人分。特養ホーム900人分。学校のエアコン設置4000教室。
大学授業料を半額に。最低賃金時給1000円。保育や介護、障がい者施設で働く人たちの処遇改善を。国民の暮らし改善が優先です。
P1080269.JPG
今を戦前にしないために。ずーと戦後であり続けるために。被爆国にふさわしく、核兵器禁止・廃絶の先頭に立ち、憲法9条を活かす非核・平和の日本へ。核兵器禁止条約に参加する政府を作りましょう。

日本共産党は、ジェンダー平等の日本を目指します。
夫婦同姓を法律で強制している国は、世界で日本だけです。日本共産党は、同姓か別姓かを自分たちで決める「選択的夫婦別姓」を実現します。
7月3日の党首討論で司会から「選択的夫婦別姓に賛成か」と問われ、手を挙げなかったのが安倍首相ただ一人。世界の流れに逆行しています。
さらに、今回の選挙は、政治分野における男女共同参画推進法が施行されて初めての国政選挙です。日本共産党は候補者全体の55%が女性です。いかに日本共産党が男女平等、ジェンダー平等を実践しているかお分かりいただけると思います。自民党は15%、公明党は8%です。ちなみに県議会では、公明党の女性議員いません。日本共産党県議団は、6名中4名が女性。すべての人が尊厳をもって自分らしく生きる社会を目指します。@8時間働けば普通に暮らせA暮らしを支える社会保障にBお金の心配なく学び子育てできる社会に

posted by とんちゃん at 22:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

大好き!に巡り合う日々

入園児と卒園児とOBと、そこにつながる人々が楽しく集う夏祭り
卒園児の保護者が作ったしそジュースや枝豆の販売
3年前は、フランクフルトの店番、去年は、トウモロコシ 今年はオモチャさんお店番で、今年が一番楽だった
という娘。子供も成長し、様子もわかり、心の余裕がそうせるのかも。
P1080361.JPGP1080362.JPGP1080364.JPGP1080367.JPGP1080368.JPGP1080372.JPG
posted by とんちゃん at 10:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

力合わせて、安倍政治さよならの審判を!

P1080413.JPG
この選挙は 生活への「希望」を作りだす選挙です。誰もがまともに暮らせ、国民が希望を持てる社会にするために比例は日本共産党。埼玉選挙区は定数が1増えて、4に。岳さんは前回次点。21年ぶりに共産党が議席を撮るチャンス。埼玉で野党の議席全国32の1人区野党統一候補で安倍政治さよならの審判を。
今の基礎年金(国民年金)は 40年間保険料を払い続けても満額でわずか月6万5千円。「年金だけでは暮らして行けない」というのがみなさんの実感ではないでしょうか。今でも足りない年金をさらに減らしていいのか。今度の選挙の大争点。
日本共産党は、「減らない年金」にするため、年金が自動的に減る「マクロ経済スライド」の廃止を提案しています。財源はあります。高額所得者優遇の保険料の見直し。年金積立金200兆円の活用。賃上げと正社員化を進め年金財源を豊かにします。
P1080427.JPG
「老後に2000万円必要」という報告書を受け取らないでトボケている、安倍政権を追及した動画の再生回数が、700万回以上を突破。日本共産党の減らない年金の財源提案に、安倍首相は「バカげた提案」といいました。これだけ景気が悪いときに消費税増税することこそバカげた政策ではないでしょうか。2000万円貯めるより、1票で政治を変える方が簡単です。比例は日本共産党。全国どこでも必ず議席につながります。ブレない政党日本共産党。埼玉選挙区は伊藤岳へ。
全国32の一人区すべてでの野党統一候補で、消費税廃止、原発、憲法、辺野古の問題など13項目にわたって共闘し、安倍政治退陣へと力を合わせています。立憲民主の枝野さんが、福井県で日本共産党の候補を応援にマイクを握り、令和新選組の山本太郎さんが、京都の日本共産党の応援に駆けつけ、消費税増税に待ったをかける1票を日本共産党へと訴えています。
P1080405.JPG

今朝の食事
昨夜の軽食の残ったおにぎりをチャーハンに。
美味でした!(^^)!
P1080431.JPG
posted by とんちゃん at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする