2019年11月14日

食事あれこれ

毎日の食事の支度と掃除と洗濯と・・・私はこれを通常業務といってる。
これをこなしながら、仕事を続けるというのは、かなり大変なことだと思う。
若いときはこれに育児がついた。よくやっていたなあ~と思う。

自慢ではないが、掃除は苦手(自慢にならない)
看護婦だった母が、夜勤明けに部屋の掃除をしていたので、私は、片づけなくても部屋はきれいだった。結果、整理整頓が身についてない。
洗濯は 干すのは好きだが、たたむのが苦手。
料理は、仕事で帰りの遅い母に代わって 作っていたので、小学校4年から、てんぷらを上げることができた。
特別な料理はできないが、食材をすべて使いきるという知恵はある。

季節が寒くなると 作り置きができるからうれしい。(メニューはワンパターンだが)
でも、食事作りは 中々大変。

以前から気になっていた 三芳町の カフエウインドウさんで おとな食堂を体験(11日)前日の産業祭で長蛇の列を作っていた、長野のリンゴの差し入れもあり、初めて会う方、どこかで出あった方、懐かしい方などなど、おしゃべりに花が咲きました。
P1100618.JPG

P1100617.JPG

そして今日は、大井中央公民館のおおい喫茶で昼食。
から揚げの大きいこと!お客様が寂しかったですね。寒いからだけではないようです。 
P1100640.JPG
P1100639.JPG
posted by とんちゃん at 00:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

台風19号から1カ月 県内3人死亡 全半壊や一部破損、床上・床下浸水合わせて住宅被害は6千棟以上

かなり久々のブログとなりました。

10月31日に臨時議会が行われ、豚コレラのワクチン接種費用と、台風19号で被災した中小企業等商工関係の融資枠拡大の為の補正予算が審議されました。
融資額の拡大については、産業労働委員会に付託され審議されました。
私は、以下の質問を準備し、@とAについては、他の会派からも質問があり、主にBCDについて質問。
  @ 台風19号で被害を受けた中小企業の実態把握
  A 融資限度額の拡大の積算根拠
  B 被害にあった事業所は、事業再開に向けての見通しが持てなければ、前に進めない。
    その見通しを持つための財政支援が必要。融資だから、借金であり、もうけは出ない。県と銀行で協議して、被災した設備の修理・再    購入ができない業者に対して、同等の設備を国・自治体が購入し、無償で貸与する制度の導入はできないか。国にも働きかける事。

  C 小規模事業者持続化補助金(佐賀県災害対応型、千葉県災害対応型) 
    今年8月の前線に伴う大雨による災害及び、台風15号による災害に対し、被害の大きかった被災地域(佐賀県、千葉県の一部)を対    象とした追加公募を実施。台風15号は9月5日発生、9日に上陸した。この被害に対する補助金の追加公募の締め切りが本日31     日。1カ月半の日時を要しながらも小規模事業者持続化補助金を活用している。19号は12日に上陸。15号被害への教訓を活かす    べき。小規模事業者持続化補助金の申請を。
    被災した小規模事業者が持続的に事業を発展させていくために、商工会、商工会議所と一体となって、経営計画を作成し、当該計画に    基づいて行う販路開拓等の事業再建の取り組みを支援すべき。

  D 中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業の申請のための実態把握と、支援を。
     経済産業省は、平成30年(昨年)7月豪雨被害に対して、「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」の交付決定を、今年の    10月17日に行っています。
    この補助事業は、昨年7月の豪雨により、甚大な被害を受けた地域(岡山県、広島県、愛媛県)を対象に、中小企業等グループの復興    事業計画に基づき、グループに参加する事業者が行う施設復旧等の費用の4分の3(うち、国が2分の1、県が4分の1)または、2    分の1(うち、国が3分の1、県が6分の1》を補助します。

    被害を受けてから、1年以上たってからの交付決定というのは、体力の不足している事業所では大変なことですが、無いよりまし。こ    の補助事業を受ける姿勢を県も持ってもらいたい。

準備した質問を、充分に伝えきれない悔しさが残りましたが、被災された方々が、一日も早く 当たり前の生活に戻れるように、国、県の公的支援が、実態に会った形で行われるように声をあげていきたいと思います。
写真は、台風19号の被災状況を見る途中で、父の入所施設に立ち寄ったところです。(10月13日は、水宮と、元福岡 14日は八丁方面P1100090.JPG
posted by とんちゃん at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする