2020年10月19日

文化・芸術がいかにかけがえのないものか 必要なのは、損失補てん

DSCN3536.JPG

DSCN3532.JPG今朝の赤旗の主張 抜粋

(前略)安倍前首相が、コロナ機器の早い段階からイベントの自粛を求めたため、多くの文化イベントが中止、延期となりました。損失は
ぴあ総研の調べで、2月から1年間で6900億円、観客延べ2億人超すといわれています。保証は政府の責任です。(中略)

日本共産党は、政府への「緊急申し入れ」(2日)の中で、「あらかじめ自己資金を用意しないと補助が受けられない仕組みを改めるとともに、国が数千億円を出資して『文化芸術復興基金』を創設すること」を要求しています。

守り育てる国へ転換の時

日本の文化芸術が苦境におちいっいる根本には、文化予算がフランスの9分の1、韓国の10分のイ以下という国の政策の品温差があります。ドイツの文化相が、「芸術家は指名維持に必要不可欠な存在」として無期限の支援を表明したこととあまりにも対照的。
 コロナ危機で演劇や音楽などを直接鑑賞する機会を絶たれた元で、文化芸術がいかにかけがえのないものかを私たちは痛感させられました。人間が生きる上でなくてはならないものとして予算をかけ、文化芸術を守り育てる国に変えていく行くときです。
DSCN3533.JPG

昨日の 川越のクレアモールで行われた「川越子ども応援パントリー」の皆さんで行われたイベント
前日の大雨と打って変わって晴天

私は、FBでこのイベントを知り、「読み聞かせ」と「ベンさん」のキーワードで 狙い定めていきました(笑)
懐かしい人にたくさん会えました。
準備した方たちのご苦労に頭が下がります。

べんさんに出会えなければ、今の自分はないと思います。
初めてベンさんのコンサートに行ったとき
ベンさん 歌詞間違えた
「プロなのに 歌詞間違えるなんて変!」真面目にそう思いました(笑)

でもでも
「間違えたっていいんだよ!間違えたって、やり直せばいいんだから」
そんなメッセージを送ってくれていたことを
コンサートに行くたびに思います。
昨日も間違えました(笑)

昨日は ベンさんと お話もできました。会場のキャンプ用のベンチがゆったりしていて いつも、正面に見えているベンさんの顔が 横にあり 今日の赤旗の主張と同じことを語っていました。ベンさん、すごい!
またまたフアンになりました。

帰りに ベンさんフアンの 母のところによりました。窓越しにしか会えませんでしたが
「あんた、歳とるばかりだねえ。あたしもだけどさ」 ガツンと一発!
DSCN3513.JPG
posted by とんちゃん at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする