2020年10月25日

オール野党で政権交代 真実を伝え希望を運ぶしんぶん

いよいよ国会が始まります。
日本学術会議への不当な人事介入など、安倍政権以上の強権ぶりをあらわにし、国民に『自助」「自己責任」を押し付ける冷酷非情な菅政権をこのまま続けさせるわけにはいきません。
次の総選挙で、菅政権を終わりにし、新しい日本の扉を開ける選挙に‼
この土曜・日曜と 地域の人達と 宣伝・訪問活動。
コロナと、消費税増税と、『GOTOトラベル」で、店の前を歩いている人誰もいないよ。大型スーパーが開店するから、ますます客は減る。今年いっぱい持つかどうか・・・と頭を抱える店主。
「大昔のよそ行きの服だけどさ、外出もしなくなったから、お店で着てるのよ」と、カラカラと陽気に笑う八百屋のおかみさん。「コロナ二負けるわけいかないからね!」−素敵な方に出会いました。

また、次のお店では、ベレー帽でブレザー。きりっとした身のこなしが素敵な女性の店長。なんだか、女性のほうが元気でたくましい?!

DSCN3707.JPG

DSCN3700.JPG
床井よしのり市議と、支部の人で、自転車に乗って行動。15階建ての高層マンション建設反対の旗が風になびく地域を訪問。日陰になる、風害はどうなのか、振動は?何よりも、静かな住宅環境壊すな! みなさんお思いを伺いました。この件については、8月末に、県の担当課とのレクも行ています。ふじみ野市議会では、計画の見直しを求める請願も出されました。このマンション建設予定地の そばには、大型スーパーが11月に開店します。そして道路反対側の、上福岡公民館のリニューアル工事。今まで見慣れた光景が一気に姿を消しました。この交差点は、ますます車の流れが激しくなるのではないか。車の渋滞や、事故の多発が懸念されます。

日曜日の午前中は、大井南地域の後援会員さんと宣伝・訪問。ちゃんと原稿を用意してきて、順番にマイクを握り、その間に、地域を訪問。家人が、入院して大変とか、「今まで税金払ってきたのだから、『自助』だなんて言わないで、ちゃんと老後の生活支えてもらいたいよね」など、暮らしの大変さと、政治に対する不満が出されました。
ハンドマイクを自転車に乗せて 移動しながらも原稿を読みあげて大奮闘。
DSCN3727.JPG
午後は、塚越洋一市議と一緒に訪問。公民館の使用の有料化に対する怒りと、「合併したらサービスは高くって言ってたけど、嘘ばかり!」と、地域のコミュニテイを作ってきた人達から 不満の声が寄せられました。
DSCN3774.JPG
今、大井郷土資料館で、「ふじみ野の古墳と埴輪」の特別展をやっています。6世紀の時代のものが展示されています。埴輪の表情が、8月に生まれた孫の顔に似ていて、不思議な気がします。
DSCN3769.JPG
今朝のビックニュースは、核兵器禁止条約を批准した国が50か国になったということ。核兵器を持つことは国際規約上違法であるということが来春に効力を発揮します。唯一の被爆国である日本は何をしているのか!

選挙で、政権交代!野党連合政権を!に続いて、核兵器禁止条約を批准する政府を作ろう!
DSCN3715.JPG
DSCN3714.JPG

DSCN3717.JPG
ピーマンが安く手に入ったので、母が昔よく作ってくれた、ピーマンの煮物?作ってみました。種も全部食べられる懐かしい食べ物です。
posted by とんちゃん at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする